矢形聡 Satoru Yagata

矢形聡

1970年生まれ。2008年頃から、和泉の里(泉佐野市) の美術活動の時間を使って制作を始める。
美術活動は、月に2回、1回1時間ほどの限られ時間だが、山の緑が目の前に迫る自然光の入る小さなアトリエで行われ、作家はその時間を待ち遠しくしている。
生命力溢れる、生のものを描くのが好きで、観葉植物や季節の野菜、フルーツなどが主題になることが多い。それらの静物をじっと観察した後に、墨をつかって一気に仕上げる。時折、竹串を使ったり水彩で着彩をして、アクセントをつけることもある。

other artists