曽祇一晃 Kazuaki Sogi

曽祇一晃

1977年大阪府生まれ。現在、大阪府羽曳野市の作業所に通いながら、週に1回、なないろサーカス団(奈良県王寺町)でも活動をする。
なないろサーカス団での活動は、午前中森に出かけ、皆で農作業や動物の世話をするのだが、昆虫愛を認められている彼は一人だけ、虫取り網を片手に昆虫探し。倒木の下のムカデなどの昆虫を探しては、優しく捕獲し観察。時間がくると、森に返して帰る。
切り絵は、小学校5年生の頃から始め、以来30年以上の切り絵アーティスト。昆虫などが恐竜と合体した、空想上の生き物、〇〇ザウルスを生み出している。
施設では気が向いたときに制作をし、A4サイズなら集中して3~4時間程で完成させる。終わらない場合は、自宅に宿題として持ち帰ることもある。
一枚の紙から現れる、トゲトゲしい造形は、彼の好きなものが連なった小宇宙。毒々しさと優しさが美しいシルエットに投影されている。

other artists